家庭教師のメリットとデメリットは?

家庭教師のメリットとデメリットは?

スポンサードリンク

ilm14_bl04002-s.jpg家庭教師について調べた事のある人であれば、誰もが思うこととして費用の負担が大きいことが挙げられます。


これは集団指導の塾、個人指導の塾のいずれと比べても金銭面は割高になってしまいます。


しかもベテランの講師が家庭教師として呼ばれる場合は、かなり高額の報酬を支払わなければなりません。


家庭教師の契約の仕方によっては、交通費も負担しなければならないことがあります。


また、選んだ家庭教師の先生と相性が合わなかったり、力不足の先生に当たってしまう場合があります。その時は大きな学習効果は得られなくなってしまうのです。それどころか今よりも、成績が落ちてしまうことも考えられます。


しかし、このようなデメリットがあるにもかかわらず、家庭教師を利用する人は多くいます。これらを補って余りあるメリットがあるからです。


まず第1に子供にマンツーマンで教えてもらうことができることです。子供の理解の具合に合わせて勉強を進めてもらえるということなのです。


集団授業を行っている塾では、理解できている人とできていない人と共に同じ授業を行っています。つまりこの理解度の差がどんどん広がっていくことになるのです。


家庭教師では子供の得意分野と不得意分野を把握してくれます。得意科目は更に伸ばし、不得意科目は克服していくことができるのです。


塾ではある一定のカリキュラムが組んであるので、余り融通が利きません。その点、家庭教師は子供の理解度に合わせて、いくらでも予定を入れ替えることができます。


更に、子供と家庭教師は近いのでメンタル面でのケアや、親との連携を取りやすいこともメリットとして挙げられます。

スポンサードリンク


Topics

フィード