中学受験を迎える他の人たちの声

中学受験を迎える他の人たちの声

スポンサードリンク

lern051-s.jpg<私立中学校を受験させたい>
うちの息子は小学校3年生から進学塾に通わせました。


今小学校6年生ですが、目指す私立中学校のワンランク上の勉強をさせています。


塾には中学校のランクに合わせていくつかのクラスが用意されており、息子の目指す中学校が入っているクラスに所属しています。


塾内のテストでは良い結果の時もあれば、悪い結果の時もあります。それで一喜一憂するのではなく、最終目標は第1志望校である私立中学の合格であることを念頭に置いて頑張っています。


小学校5年生まではあまり成績も伸びず低迷していた時期もありますが、地道な努力と塾の先生のアドバイスもあり、だんだんと力が付いてきたと思います。最後まで自分の息子と塾の先生方を信じて突き進んで行きたいと思います。

<中高一貫校に行って欲しい>
小学校4年生から塾に行き始めた娘に家庭教師をつけようと思っています。これから小学校の高学年になるので、だんだん勉強の難易度も上がってくると思うのです。


塾の個別指導も考えたのですが、値段も高く塾までの移動時間を考慮すると、家庭教師のほうが得だという結論に達しました。


弱点だけを克服するには家庭教師はとても便利なのではないかと思っています。もしよければ、これから先もピンポイントで家庭教師の先生にお願いしようと考えています。

<塾に行かせようと思う>
小学校4生の息子がいる父親です。今まで私は息子の勉強のことに全くと言っていいほど口を出してきませんでした。しかし最近、小学校の成績表を持って帰ってきたのを見て驚愕しました。ほぼすべて0点に近いのです。


いろいろな事情もあり、息子にはある大学にてもらおうと思っています。そのためにも中学受験は必須なので、5年生から塾に入れようと思っています。以前、塾に相談に行ったところまだまだ間に合うということなので、思い切って任せてみようと思いました。

スポンサードリンク


Topics

フィード